「いのち」「生きる」をテーマの出版社

『統合医療でがんに克つ』 2021.11 VOL.161

 

特集 高濃度高濃度ビタミンC点滴療法

①増加するがんや認知症の対策は「予防」! 予防医療としての高濃度ビタミンC点滴療法

 森 吉臣 医療法人社団健若会 東京予防医療クリニック 理事長

②ビタミンC点滴療法は西洋医学の本流である

 水上 治 健康増進クリニック 院長  

③企業現場における栄養状態も考えた総合的アプローチによるメンタルケア

 吉野真人 蒲田よしのクリニック 院長

④ビタミンC大量静注療法について

 青山吉位  メドック健康クリニック 医師


巻頭インタビュー

医療の現場から 第161回

銘煌CITクリニック 
藤田成晴院長に訊く

決してあきらめないでください。全力でできる限りのサポートをさせていたきます。
ーー究極のオーダーメイドがん治療。次世代の免疫細胞療法を1日も早く実現させたいと思っています。


特別インタビュー

私のがん治療サポート
ノア歯科クリニック 柳本雄史 院長に訊く

歯は全身に繋がっています。病気にならない、治るためには口内環境の改善が重要です


特別企画 

「医師である私ががんになったら」


連載

帯津良一の「養生塾」 第160回

 

患者と医師のためのオーソモレキュラー医学情報 第115回

柳澤厚生 国際オーソモレキュラー医学会会長

薬事法とサプリメント 第161回

佐藤信正 健康ジャーナリスト

奇跡の生還 第159話

関 朝之 ノンフィクションライター

「命はやわじゃない」 118回

“がんサバイバー”からのメッセージ

杉浦貴之 シンガーソングライター

がんの治療費 第161回

佐藤信正 健康ジャーナリスト

癒しの空間 第161回

宮西ナオ子 フリーライター

リオルダンクリニック通信30

増田陽子 BFLクリニック医師

新連載 統合医療はあきらめない 休載

古田一徳 医療法人社団ケーイー ふるたクリニック 理事

新連載 折れない心身を育む〜レジリエンス医学入門

松村浩道 鎌倉元氣クリニック院長

情報

  • がん治療 ニュース&トピックス
  • 「バイオレゾナンス」実施医療施設
  • 講演会・患者会・学会 イベント情報ファイル
  • 新刊・既刊ー今月の本棚
  • バックナンバーのご案内
  • 超高濃度ビタミンC点滴療法―全国実施医療施設
  • 編集後記・次号予告